日本スウェディッシュマッサージ協会とは

本協会は、現地スウェーデンに留学し「スウェディッシュマッサージ」を身に着けた、3名のマッサージ師(国家資格)を中心に設立されました。
チーフインストラクターは、国立大学で長年マッサージ実技を教えています。
他のインストラクターも、スウェーデンの経験を基に、「鍼灸マッサージの専門学校」で
マッサージの国家資格を目指す生徒たちにマッサージを教えています。

「北京、ロンドン両オリンピック帯同トレーナー」(競泳日本代表チームをマッサージでサポート)
スウェーデン、ドイツ、英国、アメリカ、タイなどに留学、マッサージを学ぶ。
臨床歴30年
学会発表多数(日本東洋医学系物理療法学会など)
著書多数(スウェーデンマッサージ入門、医道の日本社など)


「スウェディッシュマッサージ」は、欧米で行われている全てのマッサージの源。
医療やスポーツマッサージ、リラックスマッサージそしてアロマセラピー、エステ、
柔整師のマッサージなど、すべての治療家、セラピストの行うマッサージ手技の基本です。

このスウェディッシュをしっかりとマスターすれば、

 ① 基本の手技が全て身に付けられますので、アロマセラピー、リフレ、リラックスマッサージなどで、クライアントをしっかり満足させられるようになります。

 ② クライアントの様々な不調をマッサージで解決できるようになります。
   (スウェディッシュは、医療マッサージが原点です)。

 ③ 他の様々な手技、テクニックを学んだ時にしっかりと新技術を身に着けられます。

 ④ 正しい姿勢、手指、肘、腰の位置が取れるので、自分の体を痛めにくくなります。
   (正しい姿勢、正しいテクニックが身についているので、疲れが極めて少ない。)

治療家、セラピスト、アロマ、リフレ、柔整師などマッサージをする全ての人の為の技術です。
人の心と体を楽にして、笑顔になって貰える素晴らしい仕事の道を私達と一緒に歩きませんか?


チーフインストラクター 広橋憲子
国立大学法人筑波技術大学 非常勤講師(マッサージ担当)
東京医療専門学校 鍼灸マッサージ教員養成科 非常勤講師

DVD スウェディッシュマッサージなど)